とら吉フレンズ

【直撃!隣の飼い猫ちゃん♪第2弾】のんたまさんのお家のお友達大紹介!

にゃん子
にゃん子
皆さんこんにちは!
毎日猛暑続きでかなりお疲れの飼い主(@puko03433361)です😖

前回のお友達紹介に引き続き、今回はお友達紹介企画の第2弾!

のんたまさんのお宅の3ニャンズ、

ニャンコちゃんめめちゃんダルくんのご紹介です🎶

スポンサーリンク

個性豊かな3ニャンズ😻

ニャンコちゃん

2012年8〜9月生まれ。
白い毛が多めの三毛猫の女の子。福島県生まれ。

性格は食いしん坊で甘えん坊🌸
だけど気が強くてベンガルのダルくんの事が苦手💦
パパさんが好きで寝るときは隣で寝ています♪

食いしん坊なだけあって早食いが得意だけど、
その後すぐ吐いちゃうあわてんぼうさん🎶

めめちゃん

2013年9月生まれ。一般的な三毛猫の女の子。
鍵しっぽがチャームポイントの福島県生まれ。

性格はおとなしめで甘えん坊🌸
朝は頭突きで起こしてくれる目覚まし猫ちゃん😆

人間が寝てる間に枕もとに、遊びたいオモチャを何個も持ってきてアピールしてくるおちゃめさんでもあります♪

めめちゃんがやってきた当初、
先住猫のニャンコちゃんはシャーシャー威嚇したりして、
慣れるまでには1週間くらいかかったようです⚡

今となっては大の仲良しで、毎日2匹一緒に過ごしています❣

ダルくん

2017年9月15日生まれ。 ベンガル猫の男の子。
twitterの出演率が高めの岐阜県生まれ。

運動能力が高く、ちょっとおバカさんでひょうきんだけどビビり君🌸

仔猫の頃はヤンチャが過ぎて、
ニャンコちゃんやめめちゃんに嫌がられてしまいました💦

それでも、めげない強いハートを持った猫ちゃん✨
今ではお互いの距離感を保ってのんびり暮らしています☀

スポンサーリンク

ニャンズとの出会い

2012年12月の寒い夜。

のんたまさんが職場から出たら、どこからともなく鳴きながら後をついてくる猫ちゃんの姿がありました。
まだ生後3、4ヶ月ほどの三毛の仔猫ちゃん。

そう、今のニャンコちゃんです‼

徒歩で職場まで通っていたので、そのまま家までついて来てしまったそうで、
その日は一晩のんたまさんのお宅に🐱🎶

綺麗な毛並みだったため、次の日近所に飼い主さんがいないか探しまわったのですが、見当たらず…

ということで、のんたまさはニャンコちゃんを家族として迎えることに決めたのでした✨

ニャンニャンよく鳴く子だったので名前はニャンコ❣
こうして新しく可愛い家族が増えたのでした🎶

それから約10か月後。

夜にニャンコちゃんのオヤツを買いにスーパーへ行ったところ、
ものすごい大声で鳴く猫らしき声が聞こえてくるではありませんか‼🙄

声のする方へ近づいてみると、車の下に小さな赤ちゃん猫の姿が…!
周りを見渡しても母猫や兄弟猫の姿は見当たらなかったので、
お買い物バッグに入れて保護したそうです。

めめちゃん、生後数週間くらいの時のことでした🐱

お外にいたからか、保護当時は目やにだらけだったそうで、
めめちゃんの名前はそこから決まりました🎶

今ではすっかり素敵なぱっちりおめめちゃんですね❣

さらにその約4年後。

のんたまさんが近所の回転寿司を食べた帰り道。
ニャンコちゃんとめめちゃんのオモチャを買い
ペットショップに立ち寄った時のこと。

あんまりにも可愛すぎるベンガルちゃんがそこに…😻

可愛すぎて思わず一目ぼれしてしまったのんたまさんは、
すぐにその子を連れて帰ることに決めたのでした🌸

名前はショップの店員さんが、「ベンちゃん」「ガルちゃん」
と呼んでいたところから、いろいろ混ざってダルくんに😆

⬆現在のダルくん♪とっても素敵なロゼットを持つイケニャンに育ちました🎶

スポンサーリンク

先代ニャンズから受け継ぐ想い

実はのんたまさん、猫ちゃんはニャンコちゃんが初めてではなく、
先代猫ちゃんがいたそうです。

ニャンコちゃんを家族にお迎えするちょっと前。
2011年秋頃に、近所のペットショップでベンガルちゃんを見かけました。

当時はベンガルという猫種はまだあまり定着していなかったのか、
見るたびに売れ残り、成長し、どんどん値下げされていくベンガルちゃん…。

「他の猫ちゃんたちには家族ができているのに…」

ついには当初の値段の半額以下になってしまったそうです。

ずっとその子を気にしていたのんたまさんは、
ショップのケージで淋しそうにしているそのベンガルちゃんが愛おしくてたまらなくなり、

「もう、うちの子においで‼」

とお迎えしたそうです🌸

それが初代ベンガルちゃんとの出会いだったのでした。

かっこいいベンガルちゃんに、かっこいい名前が考え付くまで、
仮名で「お玉さん」と呼んでいたら、
それがそのまま名前になったのだそうです🎶

ベンガルらしくヤンチャで可愛く元気な男の子だったのですが、

FIPという病気にかかってしまい、
2012年4月に虹の橋を渡りました🌈

1歳にもなっていない、まだまだ楽しいことがたくさんあったはずなのに、
早すぎる旅立ちとなってしまいましたが、

その年の12月、ニャンコちゃんと出会うこととなったのです✨

⬆先代猫のお玉さん。のんたまさんと家族なることができて、とても幸せだったね❣

今年で7歳になるニャンコちゃんは、シニア猫ちゃんに仲間入りのお歳です。

3ニャンズとも、健康で元気にそれぞれのんびり暮らしてくれれば、それだけでいい
とのんたまさんは言います。

「本当は3ニャンズ仲良くして欲しいけど、いい距離感だし今のままでいいかな♪」

ニャンズの幸せをいちばんに願っている言葉だと思いました😊🌸

まとめ

のんたまさん、ニャンコちゃん、めめちゃん、ダルくん、
ご協力ありがとうございました😊✨

マイペースにゆったりのんびり暮らすニャンズの様子をうかがっていると、
のんたまさんとの生活が、ニャンズにとって
本当に幸せなものなのだと感じました🎶

のんたまさんのTwitterアカウントはこちら(@0nonX)から⬅

Twitterにはベンガルのダルくんがよく登場してくれますよ😼

お友達紹介記事に登場してくれるニャン友さんも大募集中ですので、

メッセージ等もお待ちしております😊✨